今すぐチェック!

プチ断食 半日

手軽なダイエットとして注目されているのがプチ断食ダイエットです。主なプチ断食ダイエットの方法として、3日間をかけて行うのですが、3日間という短い期間でも断食を行うのは大変です。

そこでもっと手軽に断食を行える方法があります。その方法は、半日で行うプチ断食になります。半日で行うプチ断食の1番大切なことは、1食と1食の間を最低でも18時間間をあけることです。

朝食を抜くことで前日の夕食から18時間あけることができ大変効率的なため、半日の断食では朝食を抜くことが一般的な方法のようです。

絶対に間食はせずに、18時間確実にあけるようにしましょう。この半日プチ断食をおこなうことで、内臓の器官をゆっくりやすますことができます。水分はできる限り多く摂取し、デトックス効果をいっそう高めて、体内をリセットできます。

プチ断食 体臭

プチ断食を行う目的として最も多いのは、やはりダイエットではないでしょうか。しかし、プチ断食の効果はダイエットだけでなく、デトックス効果や排便といった効果もあります。

そして、気になる体臭を消してくれる効果があると言われています。体臭の原因として、考えられている1つに宿便があります。

宿便は、悪玉菌のエサとなり、大腸菌の原因となるのです。
大腸菌の影響により、体臭や口臭の元となり有毒ガスを発生させていると言われています。

断食を行うことで腸内に溜まった便を排出することで、体臭を防ぐことができるのです。
体臭が気になっているという方は、ぜひ1度プチ断食を行ってみてはどうでしょうか。プチ断食を行って、体臭・口臭を改善してみましょう。


ベルタ酵素で簡単ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加