今すぐチェック!

大人ニキビと思春期ニキビ 違い

ニキビには大きく分けると大人ニキビと思春期ニキビの2種類があります。そのため大人ニキビを治すのか、思春期ニキビを治すのかで治す方法が変わります。

思春期ニキビは名前からも分かる通り10代の頃にできるニキビです。これは成長期で男性ホルモン等の関係から皮脂が過剰分泌するため毛穴を塞ぎアクネ菌が増殖して発生します。そのためこれは治すというよりは、20代を超える頃には自然と消滅していることが多いのでそれまできちんとした洗顔をおこないアクネ菌の増殖を押さえていれば良いです。

それに対して大人ニキビは色々な要因で発生します。そのため治す方法もその要因に対応しなければいけません。

ホルモンバランスや不規則な生活、偏った食生活やスキンケア、化粧品が肌に合っていない、飲酒または喫煙などなどこれらに対処することによって治す方法は変わってきます。

そしてこれらの要因が重なりあってお肌のターンオーバーが正常に働かずにお肌の角質が毛穴につまって発生してしまいます。

ニキビ 治す 食べ物

ニキビを治すために一番対処しやすい治す方法は食生活見直してターンオーバーを正常に治すのとスキンケアをしてアクネ菌を除去しつつ毛穴を清潔にして治すのが一番手軽です。ニキビを治す食べ物はありませんが、ニキビが発症しにくい食べ物はありますそれらを日々摂取していきましょう。

特にニキビを治すために重要なのがビタミン類です。ビタミンAは毛穴の詰まりを解消する効果がありますし、ビタミンB1は新陳代謝を促してターンオーバーを正常にする効果があります。ビタミンCはコラーゲンの生成やメラニンの生成の抑制等を促します。

ニキビを治すためにはこれらをできるだけ毎日摂取していけばお肌の状態もすこしずつ変化がみられます。

これと合わせて正しいスキンケアをおこなって毛穴の角質を除去してきれいなお肌にしつつ保湿をするのがニキビを治す一番簡単な方法になります。

ニキビ 治す 即効

ニキビを治すのにできるだけ即効のある方法</span>もご紹介します。ニキビを治すにはお肌の角質を除去しアクネ菌を除去することと、お肌のターンオーバーを促すことが一番の近道です。これらを踏まえると正しい食生活をしつつアクネ菌とお肌の新陳代謝を促すスキンケアをするのがニキビを治すためにできるだけ即効な方法になります。

そこでアクネ菌の増殖を防ぎ新陳代謝を促す今ネットで有名な化粧水や美容液ご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。どのような商品でもそうなのですが、効果があるか効果がないかは個人差があります。ですのであなたに合った化粧水選びが重要になります。


今なら泡立てネット付き!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加